プジョーがコンセプトカー「INSTINCT」を発表!

プジョーがコンセプトカー「INSTINCT」を発表!

プジョーの最新コンセプトカー「INSTINCT」

フランス大手自動車メーカーの
プジョーは、3月に開催される
ジュネーブモーターショー2017において
コンセプトカーを初公開すると
2月27日に発表。

そのコンセプトカーとは、
「INSTINCT」(インスティンクト)。

「INSTINCT」 画像

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

自動運転の車を提案した「INSTINCT」は
PHV(プラグインハイブリッド)で
最大出力300PSを引き出す
パワートレインを搭載。

コンセプトカー リア 画像

出典 http://response.jp

コンセプトカー「INSTINCT」 画像

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

ボディーはシューティングブレーク形状。

「INSTINCT」室内のダッシュボードには
コネクティビティを追求した
プジョー最新の「i-Cockpit」を導入。

コンセプトカー 室内 画像

出典 http://cdn.wccftech.com

シート 画像

出典 http://cdn.wccftech.com

「Drive」と「Autonomous」の2つの
モードがあり、「Autonomous」では
完全な自動運転を実現する。

「INSTINCT」室内のダッシュボード 画像

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

ステアリング 画像

出典 http://cdn.wccftech.com

この「INSTINCT」のトピックは、
「モノとインターネット」といわれる
「IOT」に対応し、様々なデバイスと連携。

例えば、ユーザーがジムに行ったあとに
ウェアラブル端末(スマートウォッチ)
などから心拍数や血圧などの
データを読み取り、リラックスできる
乗り心地へ自動で変更する。

その様子はこちらの動画で
見ることができます。

INSTINCT(インスティンクト)概要

•パワートレイン:
ガソリンエンジン+
プラグインハイブリッド

•最高出力:300ps

•駆動:4WD

•ユーザーのさまざまなデバイスと同期し
ドライバーのライフスタイルから、
運転モード、照明、オーディオ、
シートやインターフェイスなど、
ニーズに合わせた設定に変更

•シートは完全なリクライニングが可能

•ヘッドライトに運転支援システム用の
小型カメラを装備

•サイドミラーレスシステムを採用

出典 http://carislife.hatenablog.com

プジョー 「INSTINCT」 画像

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

「INSTINCT」は見せるためだけの
コンセプトカーではなく、
プジョーが考える近未来の車のカタチ。

「INSTINCT」に導入されている
最新技術はどれも市販化を前提で
開発されているようです。

ぜひとも市販化してほしいですね。

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ